笑顔あふれる芝西中学校を目指して  
                         校 長  星  野 泰  久

 川口市立芝西中学校は、昭和46年4月に開校し、来年の令和3年11月10日には、満50歳の誕生日を迎えます。

 今年度は、新型コロナウイルスのため、今まで誰も経験したことのない年度末、春休みとなり、予想していない形でのスタートとなりました。

 6月1日に学年ごとの始業式、2日の入学式はクラスごとに実施しました。113名の新入生を迎え、全校生徒365名、11学級での令和2年度がスタートしました。各教室で新しいクラスメイト、担任との顔合わせを行いました。短時間での学活でしたが、生徒の表情には、緊張の中にも新たな決意が感じられました。

 今年度も「すべては子どものために 笑顔あふれる学校」を目指す学校像とし生徒、教職員が笑顔で学校生活を送り、その笑顔が連鎖し、笑顔があふれる学校を目指していきます。そのために教職員がひとつのチームとなって、全力で取り組んでまいります。

 保護者、地域の皆さま、引き続き温かいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。